海外保険とカード

【NOMAD】海外旅の途中でも入れる保険《グローブパートナー》が安くてオススメ〜

あろーは
クオコアライフ@KuokoaLifeのSUNです☀︎


今回は、長期で海外に行く時にオススメの海外保険を紹介します〜。
グローブパートナーさんは今までに2度使ったことがあります。

1度目はオーストラリアのワーホリ2年目に行った時に日本から契約。

2度目はインド旅行中に、旅の期間を延長するのにインドからEメールで書類手続きをして加入しました。


金額もリーズナブルで加入しやすいです!
「保険に入るか迷っているけど、なんかあったときに高額だと困るしな〜」と思っている方にオススメ。

念のため入っとくか、と思える金額です笑


グローブパートナーとは?

海外旅行・留学・ワーホリ保険などの海外旅行傷害保険を専門とした保険会社さんです。


海外旅行傷害保険、グローブパートナーは、日本人のお客さまの為に世界最大の教職員学生共済会MGEN社と総合保険代理店ASSETS社が共同で開発した保険商品です。

ASSETS社


学生や旅人に合った補償内容なので、ワーホリや長期の海外旅行にぴったり。

海外旅行中、留学中のいざという時に本当に必要な医療補償・アシスタント補償・一般賠償責任補償を手厚くし、必要がないと思われる補償をなくした安心補償+コストパフォーマンス追求型の海外旅行傷害保険です。すでに全世界で100万人以上のお客様にご利用いただいております。

ASSETS社


S U N
金額もリーズナブルで数ヶ月の長期でも加入しやすい♪


おもな補償内容
入院・通院・薬・検査等の医療費
自国までの緊急移送等のアシスタントサービス
個人賠償責任補償
傷害死亡後遺障害補償
自国から渡航地までの往復時の寄託手荷物補償

ASSETS社


年齢や加入する地域によって金額や補償内容は変わってくるので、オフィシャルサイトで自分にあったプランを調べてみてください☆

OFFICIAL https://www.acs-ami.com/jp/globe-jp.php


1度目、ワーホリ2年目に入ったアジア・オセアニアのプラン

私がワーホリ2年目で入ったプランはこんな感じです。
8ヶ月で6万円は安い!!!

ワーホリ2年目は、他の国行ったりしていて1年はいられなかったので8ヶ月になっています。


日本からアジア・オセアニア

~35歳

長期8ヶ月 472 €(約61500円)


1年でも708 €(約92300円)ですね。
学生やワーホリの見方〜。

ちなみにワーホリ1年目は、しっかり2〜30万円する保険に入りました。
でも何も大きな怪我もなかったので、2年目はリーズナブルな方を選びました。

補償内容も全然違うので、どの保険がいいかは自分の体調などで決めたらいいと思います☀︎

高めの保険はキャッシュレスで病院に行けたり、連携している病院があるので、送迎ありで日本語の通訳さんがついていたりと、お値段相応の待遇もありました。


2度目は、インドからの全世界補償プラン

インドが予想以上に最高で、広くて、旅の期間を4ヶ月延長!
クレジットカードに付帯されている90日の保険期限が切れるタイミングでグローブパートナーさんに加入しました。

海外保険が付いているエポスカードがオススメ。
旅中にケータイの盗難にあった時にもお世話になりました。


S U N
年会費も無料だし、持っていて損はなし♪



詳しくはこちらから
【NOMAD】海外出発前に作っておくべきなのは新生銀行口座とエポスのクレジットカード


【NOMAD】海外出発前に作っておくべきなのは新生銀行口座とエポスのクレジットカード

続きを見る


今回インドから入ったプランはこちら。


日本からその他の国

~35歳

長期4ヶ月 236 €(約30800円)


オフィシャルサイトの金額の欄をみてもらっているていで話すと今回のインドは、オセアニアにもEUにも該当しないので「その他の国」になるそうです。

OFFICIAL https://www.acs-ami.com/jp/globe-jp.php

インドの後に、ネパールとインドネシアも行く予定だったのでそちらも含むプランを担当の人に聞いてみました。

その他の国」を選択すると、移住国以外、全世界補償になるとのこと。


注意ポイント

海外からの申込は、サイトからではなくいったんjapandesk@assets.frへ相談してみてください!私も、補償の対象になるのかわからなかったので、まずはデスクへ相談しました。


サイトにもこのような記載があります!!

「契約の延長、または既に日本を出国されていて ご加入されたい方は、必ず “japandesk@assets.fr“ まで ご連絡ください。 ご連絡をいただけずに、ご契約をされお支払いを 済ませたとしても、契約が無効になることがありますので、ご注意ください。」

ASSETS社


私のケースだと契約の流れはこんな感じでした。

契約内容をデスクに相談

担当の方から契約内容と手順の指示をもらう

オンラインで契約、決済

担当の方に必要書類をPDFでもらい契約番号&直筆サインを入れて送り返す

確認完了の連絡をもらい契約完了


Eメールでのやりとりで完結するので、とてもスムーズでしたよ〜。


最後に

海外に長期で出る時には、クレジットカードに無料で付いている海外保険を90日分使って、その後から別の保険に入ってカバーしています。

クレジットカードの保険は、何枚かあると保険が降りる際はそれぞれの項目の補償額が合算されるそうなので、数枚あった方が安心。

私はエポスカードと他に数枚持っていきます♪

自動付帯と利用付帯という種類があるみたいなので、使い分けるともっと賢くクレジットカードの海外保険を使えます!私は利用付帯を作ってみたことがありますが、上手に使いこなせませんでした笑

詳しく書いているブログがたくさんあるので、気になる方は調べてみてください〜。


以上、海外からも入れる保険、グローブパートナーさんでした☀︎


P E A C E  P E A C E   ☀︎  S U N

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

S U N ☽

月と太陽と宇宙に身を任せてます〜☺ 気ままに✬のんびり✬スローライフ。今年のテーマは、月のリズムで。 夢は暖かい島で野菜とハーブに囲まれて暮らすこと〜☽

-海外保険とカード
-

© 2021 KUOKOA LIFE